Home > 円満退職

円満退職

医師が転職準備を行う時に気をつけたい点は、現在の職場を円満退職できるようにすることです。もし、トラブルが生じてしまったとなると転職先にも迷惑をかけてしまったり、思うように良い転職先を見つけることができなかったりするからです。
病院は他の病院との連携が整っている場合があります。何か不祥事を起こしてしまった医師は、当然、他の病院にも自然とその情報が流れてしまっているものです。そうなると、他の病院で雇ってもらうことはできなくなるかもしれません。
日頃から同僚や上司などの受けがいいように接することが大事です。人当たりがいいと、同僚や上司からも良い転職先を紹介してもらえるようになるので、人脈づくりが重要となってきます。
転職先が決まってから退職をしてもいいですし、決まってからでは円満退職が難しいと思うのなら、退職してから転職先を探すようにするといいかもしれません。退職の理由も周りが納得するような理由を提示できるようにすると円満退職できやすくなります。